大口融資で低金利で借りられる魅力的な不動産担保ローン

申し込み方法

カードローン審査の流れ

はじめてのカードローン申し込み、何が必要なのかや審査内容はどんなことをするのかなどが不安です。カードローンの申込の流れは、申し込み方法はインターネット、店頭窓口、自動契約機、コールセンターに電話する、郵送、FAXなどがから申し込みできます。審査内容は、信用情報調査、属性調査、勤務先への在籍確認が行われます。審査が通過しましたら、必要書類の提出をします。最終的な結果連絡のあとは契約手続きへ移行します。インターネット申し込みはそのままインターネット手続きができます。手続きが完了したらカードが発行されます。ネット申込みは後日郵送されるので、すぐに融資を希望される方は銀行振り込みで受けることができます。

ローンの審査について

カードローンの審査の主な内容は、信用情報調査、スコアリング、在籍確認になります。他にも審査項目は細かく上げるとさらにあるのですが、とくに重要な限度額に影響を及ぼすのが以上の3つの審査になります。最初に行われる審査が信用情報調査です。これは、過去または現在の他の金融機関での借入状況が確認されます。過去に債務整理をしたことがある方はまず融資を受けることができないです。また、借入金額が年収の3分の1以上あったり大幅な延滞をしているとその時点で審査に通過しないです。スコアリングは属性をもとに行われます。勤続年数や年収、居住形態などを統計データから限度額を算出します。勤務先に電話で在籍確認がとれたらカードローン利用ができるようになります。